FC2ブログ

2017年8月16日(水)〜17日(木)キャンプリゾート森のひととき

8月に実家に帰った際に、妹と甥っ子たちとキャンプに行ってきました。

IMG_0218.jpg
妹たちが出かける時はいつもわんこはお留守番なのですが、今回はわんこも連れて行きます。

IMG_0226.jpg
利用したのは「キャンプリゾート森のひととき」。よく整備された高規格のキャンプ場です。お値段もそれなりにお高いですが^^;

IMG_0231.jpg
私がバイクで帰省したこともあり、キャンプ道具はほとんど持って帰れなかったので、必要なものは基本的に現地でレンタルします。といっても食事セットを頼むと食器や炭が一式ついてくるのでそのほかにレンタルしたものはなかったですが。

IMG_0233.jpg
今回利用したのはこちらのロッジ。いわゆるトレーラーハウスですね。この時期で一泊(1部屋)23,000円となかなかのお値段です。これにスタンダードBBQと朝食をつけるとお一人様プラス4,000円。

IMG_0235.jpg
ヒルサイド、リバーサイド、レイクロッジとあるのですが、今回はレイクロッジ。レイクと言っても農業用の貯水池ですが。管理棟に近くてなかなか便利な場所でした。

IMG_0244.jpg
甥っ子たちはさっそく川遊び。非常に浅いので安心です。上流まで登っていけるので、なかなか楽しそうでした。

IMG_0248.jpg
右手に見えるのがリバーサイドロッジ。川にそのまま降りるには少し高低差があるので、遠回りしないと行けませんね。

IMG_0250.jpg
こちらはペット可のオートキャンプサイト。この時期で7,800円とちょっとお高め。

IMG_0254.jpg
こちらが最上流のリバーサイドロッジ

IMG_0257.jpg
右手がヒルロッジ。こうやってみると我々が利用したレイクロッジが一番景観がいいかな・・。山の雰囲気を楽しみたいならこちらのヒルロッジですが、管理棟まで遠くなるのでちょと不便かも。

IMG_0258.jpg
中央がオートキャンプサイト。こちらはペット不可ですが、一番奥のサイトのみペット可となっていました。

IMG_0262.jpg
我々のロッジの内部です。狭いですがトイレ、エアコン、冷蔵庫、洗面所があり、非常に便利です。ロッジにはBBQ用のでかい釜もあるので、ちょっとしたグランピングですね^^;

IMG_0263.jpg
お風呂が16時から入れたので、16時ぴったりに行ったら一番乗りでした。露天はなかなか気持ちよかったです。

IMG_0270.jpg
夕食の食材を管理棟に取りにいきました。

IMG_0271.jpg
そして火起こし。備長炭が入っていて時間がかかったので、もうちょっと早く始めればよかった。

IMG_0272.jpg
肉はまあまあ美味しかったです。脂身のほうはやわらかかったですが、赤身がちょっと硬かった。コストとの兼ね合いで考えると妥当でしょう。

IMG_0276.jpg
炭は消せないので、ずっと燃やしていましたが、3時間以上燃えていました。夏なので燃やしていると暑いですね^^;

IMG_0282.jpg
19:30からキャンプファイヤーイベント。子供たちは歌ったり踊ったりしていましたが、心が汚れてしまった大人は帰って一人でビールを飲んでいました。

IMG_0291.jpg
甥っ子達もしばらくしたら戻って来て花火をしてました。

IMG_0293.jpg
翌朝。ペット可のレイクロッジは陽を遮るものがないので日中はかなり暑かったですが、朝はさすがに涼しかったです。

IMG_0294.jpg
各サイトにはこのような釜があるので、焚き火で炊飯や調理ができそうです。

IMG_0295.jpg
朝食はバイキング。

IMG_0297.jpg
帰りに道の駅丹波おばあちゃんの里に寄り道

IMG_0298.jpg
野菜が安かったです。このあと妹のマンションにお昼前に帰りました。

今回はじめて甥っ子達とキャンプに行きましたが、なかなか楽しかったです。妹や甥っ子も楽しんでもらえたようで何より。次はテントを借りてオートキャンプをしたいですね。もうちょっと安いところで(笑)

(おわり)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかん

Author:みかん
みかんです。バイクはGSX-S1000Fに乗っています。ボート釣り、キャンプ、登山、ツーリングのことなどを書いています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR